ホーム  >  バイオライトの楽しみ方  >  【クッキング】簡単・おいしい 山のタコス

バイオライトの楽しみ方

【クッキング】簡単・おいしい 山のタコス

【クッキング】簡単・おいしい 山のタコス
簡単・おいしい 山のタコス

中南米の代表的な食材・トルティーヤは、薄くすぐに焼き上がるので、アウトドアクッキングにぴったり。既製品も売っていますが、簡単に手作りできます。お好みの具を挟んで、自分流のタコスを楽しみましょう。


< 用意するもの >

バイオライト・キャンプストーブ、燃料(小枝、木質ペレットなど)、小型フライパン、麺棒、まな板、トルティーヤ(手作りの場合は、強力粉・薄力粉・塩・オリーブオイル)、ひき肉、タコ・シーズニング、トマト、レタス、アボカドなどお好みの具


< 作り方 >

具となるお肉や野菜を用意します。ひき肉はタコ・シーズニングを加えて炒めます。トマトは角切り、レタスは細切りにします。荷物や調理時間に合わせて、缶詰等も上手に活用しましょう。ラップに包んだトルティーヤの生地を枚数分に分割して丸め、麺棒で薄く伸ばします。丸く形を整えたら、キャンプストーブで熱したフライパンで焼きます。両面に軽く焦げ目が付いたら焼き上がりです。生地が温かいうちに具を挟んでいただきます。お好みでアボカドをトッピングしてもおいしい。

 

簡単・おいしい 山のタコス

 

簡単・おいしい 山のタコス

 

簡単・おいしい 山のタコス

 

< ワンポイント・アドバイス >

トルティーヤは時間が経っても美味しくいただけるので、ご家庭で焼き上げてから持っていくことも可能です。その場合も、具を挟む前にキャンプストーブで軽く温めるとグッと美味しくなります。


このページのトップへ